45歳独身男性の婚活失敗談

45歳で独身男ですが、10年前に本気で婚活したことがありました。お見合いをしたのですが、悲しい婚活失敗を経験しました。

私について

この度は当サイトにお越し頂きありがとうございます。

私自身が婚活をするにあたって、思ったことや失敗したことなどを忘備録として書きとどめています。

私のような消極的で人見知りな人も少ないかと思いますが、同じように婚活で悩んでいる人に読んでもらいたいと思っています。

傷の舐め合いをしたいとは思いませんが、私よりもマシだと思って頂けたら幸いです。

もう年も年なので、結婚できる可能性は極めて低いのは間違いありません。

それでも諦めないで婚活をすることで、なんとか自分自身の人生を変えたいと思っています。

結婚しなくても充実した人生を過ごしている人もいらっしゃるでしょうが、私は結婚したいと思っているので結婚しないと充実した人生とは言えないです。

仕事もうだつが上がらないし、私生活も寂しい日々を過ごしています。

このまま一人で年老いていくのはツライです。

なんとか一緒に同じ時間を歩めるパートナーを見つけたいです。

それは結婚という形ではないかもしれません。

自分では結婚をイメージしていますが、どんな形でも寄り添って生きていけるパートナーを見つけたいです。


=45歳独身男のプロフィール=
仕事:事務用品商社で営業から在庫管理部へ異動して3年目
役職:まだ主任です。みんな30代前半で係長になっています
年収:410万円
住まい:1DK(家賃:8万円)
通勤時間:電車乗り換え2回で60分
学歴:偏差値48の私立大学
趣味:歴史番組を見ること、信長の野望(革新がイチオシです)
休日の過ごし方:掃除、1週間分の食事の作りおき、城巡り
車:持ってません
長所:打たれ強い
短所:たくさんあり過ぎて書ききれません

ads by google